2017.12.13

神田香織・新作講談「ビリーホリデイ物語」サックス生演奏付き

日曜日の朝10時から、中野駅に近い「なかの芸能小劇場」に講談を聞きにいきました。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.12.01

「戦争・暴力の反対語は、平和ではなく対話です」ー武蔵境通り物語

調布から武蔵境をとおって西東京市保谷に続く道路があります。都立調布北高校の校舎の...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.11.27

11月19日の史跡見学、今日写真を郵送しました。

秋の1日、埼玉県の北部にある行田市と深谷市を訪ねて1週間がたちました。とにかく時...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.30

望月衣塑子さん「新聞記者」を読む

選挙と共にあれほど国会で追及されていた「モリ・カケ問題」は消えてしまった。なんだ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.08

11月19日 晩秋の「さきたま」 行田と深谷 歴史ツアー

さいたま県には名所旧跡で観光地として有名なところが少ないのですが、行田市にある「...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.10.03

未知の「羽田」を歩きました

10月1日秋晴れの日、「おほむらさき会」の企画で羽田に行きました。羽田に行くと言...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.10

「アフガニスタン・山の学校の記録」

昨日のEテレ放映「アフガニスタン・山の学校の記録」は関係者たちの写真やビデオの提...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.09.03

今年の夏見た二つの映画

夏の最初は猛暑続きで、息子に「留守にする間、植木鉢の水やりを頼む」といわれて大変...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.21

幕末の「大山参り旅日記」を読む

甲州道中・駒木野関所の関所番の子(佐藤正雄 19歳)に幕末の日記が残っています。...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.17

藤城清治展  銀座教文館にて

映画を見に銀座に行き、空いた時間に「教文館」に。7月7日~10月12日まで藤城清...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.03

「王子稲荷神社」から「名主の滝公園」へ

大晦日の夜に関東一円から狐が集合し、狐火をみて、人々は農事の豊凶を占ったそうです...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.08.01

暑い時には「親水公園」

7月17日も暑い日でした。ミニ研修「王子駅周辺散策」を組んでいただいて午後2時に...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.05

一字違いの元厚生労働省次官

Muraki AtsukoさんとMuraki ItsukoはAとIの違い。村木厚...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.06.18

我が町「鷺宮」を探索

昨年3月に「鷺宮文化村」という小冊子が発行されました。内容は中野区鷺宮の歴史を写...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.06.15

「モリ」と「カケ」とSNS

1ヵ月の間何も書かず過ごしました。言い訳はFACEBOOKに翻弄されていたからで...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.15

Alfons Mucha展 「スラヴ叙事詩」

Muchaは、ミュシャとして知られていますが、チェコでは「ムハ」と言いますと数年...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.03

Sing Sing Sing シング

ゴールデンウイークに備え、新聞一面に大きな広告がでました。「この春最高のステージ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.19

長倉洋海氏の眼差し

東京都写真美術館はJR恵比寿駅から動く歩道を3つ乗って着きます。4月15日(土)...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.30

「長倉洋海の眼」写真展へのお誘い

3月18日に「アフガニスタンをもっと知ろう」という催し物がありました。主催は「ア...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.27

冬は別れの時

昨日は気温の低い雨の日曜日でしたが、乾燥していた畑には潤いの雨でした。我が家の周...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.20

映画「海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~」

イタリアの最南端はシチリア島と思っていました。ところが、シチリア島より南に島があ...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.02.11

アフガニスタンを食べて見てもっと知ろう!!

3月18日(土)13:30~16:30  場所 東中野・驢馬駱駝(ろまらくだ)キ...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.02.10

アフガニスタン山の学校支援の会・料理教室に参加

2月7日強風の日、武蔵野市民会館の調理室に集まった人20数人、アフガニスタン料理...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.31

時空旅人別冊「今こそ知りたいアイヌ」

今年の初め、東京駅の近くにある「アイヌ文化交流センター」での講演「アイヌ・アート...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.01.14

歴史の中のクラーナハ

明日で終了の「クラーナハ展」に今週月曜日に駆け込みで行ってきました。成人の日であ...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.01.06

2017年 明けましておめでとうございます。

2017年も今日は6日、やっと落ち着いたところです。今年のお正月は本当に青空いっ...

» 続きを読む

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.12.10

私は鉄子ではないけれど

先週の金曜日に始まって今週金曜日までに都立高校を訪ねること4校、乗った電車のルー...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.16

トナカイとシベリア狩猟民

民博東京講演会の3回目は11月、「シベリアで生命の暖かさを感じる」と題して佐々木...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラハリ砂漠狩猟民とスイカ

大阪に「国立民族博物館」があります。文化人類学や民俗学の研究機関であり、そこに所...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.09

「徳川の平和」展を静岡に見に行きました。

Sdscf7530三枚の写真でイメージを!11月3日の文化の日、「徳川の平和」という美術展を県立静岡美術館に見に行きました。

Sdscf7528江戸時代の250年間は戦争の無い時代でした。鎖国的状況でしたが長崎を窓口に中国やオランダとの交渉があり、文化的には外国のものも受け入れ、それを日本的な文化に取り入れ、絵画工芸に優れたものが作られました。県立美術館の館長の芳賀徹先生は江戸時代がいかに優れた文化を生み出した時代だったかを検証されてきました。美術にも文芸にも博学でいらしてこの展覧会には是非行かなければと思っていました。気がついたら11月3日が最終日と。

そこで、かつて私の担任した生徒であるY子さんが静岡に住んでいることに気付き、図々しくも「一緒に見に行きませんか?」と誘いました。静岡については全く知識がなく「県立美術館は不便なところにありますよ」の情報に不安になり誘ったのです。断るわけにはいかないでしょうね。東海道線の草薙駅に車で迎えに来てくれました。正確に言うと彼女は清水に住んでいます。今は静岡市と合併して静岡市清水区というのだそうです。清水港に豪華客船が停泊すると彼女はFacebookに写真を送ってくれます。

普段は入場者の少ないといわれる美術館に次々と入場者があり、展示された絵画、屏風絵などに見入っていました。「日本史史料集」や日本史教科書に出てくる画家の作品が次々と登場し、「本物だー」と確かめながら見ました。中国の故事を題材にした墨絵などが掛け軸や襖に多くあったことに改めて日本にとっての中国の意味を感じました。

与謝野蕪村が芭蕉の「奥の細道」を巻紙に書写し、そこに蕪村の絵を添えてあるのには驚きました。当時の人の教養として「奥の細道」が馴染んでいたということです。芳賀徹先生のいう江戸時代の学問や文化の普及の素晴らしさを見せてもらいました。庶民の読み書き・算盤の能力は大したものだったというわけです。

伊藤若冲の絵画のレプリカもありました。多くの出展されたものがどこの所蔵かを見ていくのも興味深いものです。国立博物館初め個人所蔵のものまでどれだけ苦労して調べ、交渉し、運んできているか・・・・・頭がさがります。

Sdscf7529県立静岡美術館は小高い丘の上にあり、最近「朝鮮史の先生」や「イスラム史の先生」のいらっしゃる大学として有名な「県立静岡大学」も並んでいます。とてもよい環境のところです。静岡について色々教えてもらいまして、関心も深くなりました。「三保の松原」「富士山」・・・・ゆっくり見たいです。今回は入門編でした。Y子さんありがとう。

 Sdscf7520_2往きの新幹線「新富士」の駅で見た富士山を添えます。次回は三保の松原のある海岸から・・・みたいですね。

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.28

品川宿は今は鉄道のターミナル

京浜急行「北品川駅」で下車すると線路にそって商店街が続きます。それが江戸時代の東...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016.10.27

東京海洋大学=東京水産大学+東京商船大学

最近は大学の名前や学部の名前がどんどん変わっていきます。都立高校も統廃合で新たな...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.10.03

アマトリチャーナを食べましょう

イタリア中部地震の支援に被害の多かったアマトリーチェが「スパゲッティ・アマトリチ...

» 続きを読む

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016.09.09

「ウオーターボーイズ」名演技観覧

暑い暑い先週の土曜日、孫の高校の文化祭に。駅から距離があり不便なためか、臨時のバ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『戸倉しろやまテラス』=廃校になった小学校のリニューアル=

武蔵五日市に宿泊の出来る研修センターがあり、それは廃校になった小学校を利用してい...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.06

イタリア中部地震

小学校の時か?「イタリアと日本はよく似ている」と教えられました。南北に長い、火山...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.28

慌ただしく8月が過ぎていきます

8月も終わりに近づき、感想としては『忙しかった』です。この夏の暑さは特別のように...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.15

「大ギリシャ展」と「黄金のアフガニスタン展」と

 「大ギリシャ展」は今まで知られていなかった古い古い文明の紹介が異色でした。「キ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.07

「満蒙開拓平和記念館」訪問について

急な連絡ですが、「満蒙開拓平和記念館」への訪問をお知らせします。 「kaitak...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.08.05

確かな情報と適切な判断

「百合子さんの絵本」を見るようにと何人かに連絡をしました。薬師丸ひろ子さんも香川...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«緊急連絡 5月30日NHK総合夜9時~「百合子さんの絵本」